八方趣味人

日課で運動、外で釣り、庭でDIYして、部屋でブログ・・・仕事はいつするの?

スポンサーリンク

ニトリのお手頃座椅子で、地べた生活が快適になったのでおススメする

スポンサードリンク

部屋での生活はデスクに椅子派、床に座布団派?

僕は椅子派です。

どうも、八幡です。

 

本来なら椅子派なんですが、八幡家の機構改革により椅子は娘の六花に盗られました。

余った机は嫁の四葉さんに引き取られました。

結果、八幡は自分の部屋で強制座布団生活…地べた生活へ。

その際、以前購入した安い座椅子を引っ張り出して使っていました。

その座椅子も限界に・・・

f:id:happousyumi:20191108103917j:plain

見るからにくたびれてますね(;^ω^)

見かねた四葉さんが、座椅子を買ってくれる運びとなりました。

二人で向かった先は「お値段以上、ニトリ」。

購入したニトリ座椅子を実際に使用してみたら、思った以上に快適だったので紹介してみます。

自分にあった座椅子を手に入れることは、快適な地べた生活の第一歩です(^^♪

座椅子の選定項目

 ニトリに実際行くと色々な座椅子が売っています。

 安い物から高いものまで。

 どの座椅子に共通しているのは、何段階かのリクライニングがあるということ。

 その他の機能は、それぞれの商品のウリになってきますね。

 主だった機能や注目項目は以下の通り。

 

1、座椅子の形状

  • ヘッドリクラニング
  • フットリクライニング
  • コンパクト型
  • 肘付き型

 形状で座椅子の使用感は物凄く変わります。

 特にリラックスする時の使用感に直結しますね。

 頭や足まで支えてほしいのか、を置きたいのか。

 自分がリラックスする時のことを考えて、選ぶべきかと思います。

 しかし、使用する部屋の広さや合わせる机に制限されることもありますので、注意してください。

 コンパクト型でもリクライニング機能だけはついていますから、価格や大きさ優先でコンパクト型を選ぶ方も多いですね。

 

2、リクライニングの性能

  • リクライニングの多段階
  • リクライニングレバーの有無

 リクライニング機能の性能も重要な基準です。

 リラックスしたい絶妙な角度をもとめるなら、リクライニング段階は多い方が良いですね。

 特に腰痛持ちの方などは、選定基準の上位に来るでしょう。

 また、リクライニングレバーの有無も重要です。

 安価な座椅子はレバーがなく、角度を変える時は一度全部折り曲げてから調節するしかありません。つまり角度調節手間と背面への空間が必要です。

 レバー付きなら車の椅子と同じ。

 レバーを引いて簡単に角度調節ができます。

 

3、座面の性能

  • 座面形状
  • 座面生地
  • クッション性能

 座椅子としての性能も重要ですが、椅子としての性能も重要です。

 体に合う座面の形状

 肌触りの良い生地

 身体を受け止めるクッション性能。 

 特に形状やクッション性能は変えることができないため、購入前に吟味してください。

 腰痛持ちは、リクライニング性能とともに特に考慮するべき項目ですね。

 

4、その他機能

  • 対応カバーの有無
  • 回転機能
  • 収納性

 その他にも幾つかの選定基準があります。

 その中でも対応カバーの有無は何気に重要かも。

 まずは本体への汚れを防ぐことができます。

 次に座った時の体感

 夏の暑い時期にもこもこの起毛した座面に座りたくないですよね。

 夏の暑い時期にはひんやりした冷感カバー。

 冬の寒い時期にはもふもふの温暖カバー。 

 カバーひとつで快適になります。

 他にも回転機能収納性など、自分の必要な機能を考えましょう。

 

選んだニトリ座椅子

 八幡が選んだのはこの座椅子。

 価格と釣り合いの取れた、お手頃な座椅子です。

 送料を入れても一万円以下で手に入ります。

 店頭でも通販でも7000円前後かな。

 この価格が高いか安いかは個人次第。

 少なくとも、八幡は使用してみて「お値段以上」に満足しています。

 

選定基準

  • ヘッドリクライニング有り
  • リクライニングレバー有り
  • 座面の形状
  • 高反発クッション

・ヘッドリクライニング有り

 八幡の選定基準で、頭を支えるヘッドレストの付いたハイバックの座椅子は必須。

 のんびりDVDを鑑賞する時、ゲームをする時…リラックスタイムに何度頭を支えるヘッドレストが欲しいと思ったことか。

 こちらは、角度まで変えられるヘッドリクライニングまで付いているので、嬉しいものです。

 

・リクライニングレバー有り

 リクライニングレバーの有無は、その後のリクライニング使用率に大きく関わってきます。

 八幡の部屋はわずか3.6畳。

 これでも、家を建てる時に必死に確保した自分の空間です。

 しかしこの狭い空間では、リクライニングを全伸ばしにするのは不向きです。

 そのため角度変化のたびに、いちいち全伸ばしにするのは面倒。

 レバーの無い前のタイプではリクライニング自体、ほとんど利用しなくなってました。

 リクライニングレバーはお手軽ですし、空間が狭い場所でこそ必要ですね。

 

・座面の形状

 座面の形状は座り心地に直結します。

f:id:happousyumi:20191108122232j:plain

 しっかり包み込む」という名前の通り、座面には座る位置にへこんだ形状が...

 背もたれもフィットするように作られており、安心感があります。

 座布団いらずです。

 むしろ座布団を敷くといいところを、消してしまいますね。

 幅には余裕がありますし、高さが床面から14cm。少し高さがあり、膝への負担も軽減されていると思います。

 座面の形状が合うかどうかは個人によりますので、当然合わない方もいらっしゃるかと思います。

 身長165cm、体重63kgの八幡には合っていますので、参考まで。

 

・高反発クッション

 座面の形状だけでなく、クッションの良し悪しで座り心地も変わります。

 良くベッドで利用される「高反発マットレス」「低反発マットレス」「ウレタンマットレス」…名前は変われどウレタンフォームを利用しています。

 それはクッションも同じ。

 マットレスに利用されているので、体を受け止めるのに向いているのは間違いありません。

 高反発のクッションで、やさしいリラックスタイムを手に入れましょう。

 

使用後の不満点

  • ヘッドリクライニングの調整がやり難い
  • 対応カバーがない
  • 体重を預ける時、たまーに金具音がする

 お値段以上に満足している八幡ですが、使用してみて幾つか不満点があります。

 そこを隠さず公開するのが、ブログの良いところ。

・ヘッドリクライニングの調整がやり難い

f:id:happousyumi:20191108133540j:plain

 背もたれのリクライニングにはレバーが付いていますが、ヘッドレスト部分にはレバーがありません。

 ヘッド部分を調節するには、一度全曲げしなければなりません。

 そして結構深い角度まで曲げることになります。

 壊れないか、ちょっと心配してしまう角度まで曲がります。

 それだけ角度調整幅が広く出来るってことでもありますが…

 いずれにせよ、ヘッド部分の調整はしづらいです。

 調整時は動きやすいので、ゆっくり動かしてくださいね。

 

・対応カバーがない

 この商品には対応カバーが用意されていません

 この点が一番の弱点ですね。

 ニトリさんの他の商品には、対応カバーが用意されているものもあります。

 対応カバーがあれば、夏はひんやり、冬は暖かく座ることができます。

 また、汚れを防ぐこともできる。

 八幡はあまり気になりませんが、汚れたら取り換えのきかない本体にカバーを被せたい人には重要な点ですね。

 

・体重を預ける時、たまーに金具音がする

  全ての座椅子に言えることかもしれませんが、体重を預ける時にたまーに金具音がします。

 ヘッドレストに頭を預けているときに聞こえてくることが多いので、どちらかというと内部から音が伝わってきてる方が多いんでしょうね。

 個人的にはお手頃価格ですので、十分合格の範囲内ではあります。

 とはいえ、金属音を完全になくしたい方は、後は高級座椅子にするしかないのかも。

 

まとめ

f:id:happousyumi:20191108141655j:plain

 お手頃価格で、快適なリラックスタイムが手に入るのはありがたいことです。

 レバーの使い勝手もよく、気に入っています。

 ヘッドレストの角度調整はしづらいですが、一度決めてしまえば、勝手に動くことはありません。

 アラフォー八幡は、長時間地べた生活であぐらをかいていると、膝が痛くなることがあります。

 しかし、この座椅子を買ってからはあまり痛くなりません。

 以前の座椅子より、座面が高くなっているためでしょう。

 何気に嬉しいポイントです。

 なんで楽天のレビュー評価が低いのかが分からない…

 ニトリページのレビューはいいんですが…

 身体へのフィットだけは実際に座らないと分かりません。店頭で試せるなら店頭の方がいいかも。

 腰痛持ちの方は、特にシッカリ確かめてくださいね。

 知り合いのヘルニア持ちさんはコチラを買ってましたよ。

 ちなみに店頭には展示品以外、この商品だけ売り切れでした。

 ネットの評価以上に人気があるようです。

 

 座椅子は値段的にピンからキリまで用意されています。

 しっかり包み込む高反発バケット座椅子は高くなく、安くなく、お手軽値段で値段以上の買い物だと思います。

 長く気に入って使えそうです。

 これからの季節、コタツに快適座椅子でノンビリですね。

 皆さんも自分に合った座椅子を見つけて、快適な地べた生活を送ってください。

 八幡でした。