八方趣味人

日課で運動、外で釣り、庭でDIYして、部屋でブログ・・・仕事はいつするの?

スポンサーリンク

初心者未満のボート釣り サビキ仕掛けでアジ爆釣

スポンサードリンク

ボート釣りは3回目。

いずれも伯父のゴムボートに、文字通り便乗しています。

いつも、のせてくれてありがとう!伯父さん!!

どうも、八幡です。

 

 前回は雨の合間をぬって、キス釣りに出かけました。

 今回は雨と風の合間をぬってのボート釣り。

 天候は曇り、風は3~4m、波は0.5m。

 なんとか出航できる天候のようです。

f:id:happousyumi:20200709213430j:plain

 そしてこちらが伯父のゴムボート。

 免許不要の2馬力エンジン&3m未満の船体。

 長く丁寧に乗っている模様。

 そして、オリジナルの艤装を色々手作りしているところがすごい・・・

 いずれ八幡も欲しいなぁ。

 

 当日は朝の4時半に集合。

 現地に着くと、ボートも竿もすでに準備が整っています。

 お礼を言いながら、カッパ、長靴、救命胴衣を身に付け、ボートに乗り込みます。

 そして出航!

 いえ~い!

 ボートは乗り込むだけで、テンションがあがります。

f:id:happousyumi:20200711131711j:plain

 普段は見ることのない角度から景色を堪能できます。

 2馬力なので、基本的に港内でしか航行しませんがそれでも十分!

f:id:happousyumi:20200711132041j:plain

 なぜなら、ちょっと岸から離れただけでも、魚の大きさが段違いだから!

 こんなアジは岸からでは、遠投しても滅多に釣れません。

 こんな良型がサビキでたくさん釣れてきます。

 もちろん群れがいないと釣れてきませんが、そこはコレ!

f:id:happousyumi:20200711131843j:plain

 魚群探知機!

 伯父のボートには艤装を施し、魚探まで完備していました。

 抜りねぇ(^-^;

 群れを見つけては、サビキを落として回ります。

 水に濁りが入っていますが、さすがに目の前に仕掛けを落としてやれば食ってきますね。

f:id:happousyumi:20200711131952j:plain

 良い型のアジがすずなりに釣れてきます。

 1時間もしないうちに、アジのお土産は十分な量を確保。

 それでもサビキを続けます。

 目的は豆アジ。

 今度は豆アジを餌にして泳がせ釣りを狙います。

 型が良くて、丁度いいサイズはなかなか釣れてきませんが・・・

 時間をかけて、伯父と二人で7~8匹ほど確保できました。

f:id:happousyumi:20200711131707j:plain

 場所を移動して泳がせ釣りをスタート。

 ちょっとだけ港から出ました。

 底を泳がせてカレイ、ヒラメを狙います。

 といっても、泳がせている間は暇なので、またサビいたりルアーを投げたりします。

 ルアーには無反応。

 濁りがキツイと厳しい。

 同じ理由で泳がせも厳しいのかなぁ。

 ちょっとあきらかして、イソメをつけてキスを狙ってみます。

f:id:happousyumi:20200711132110j:plain

 うん。

 こちらは釣れてきます。

 反応は薄いけど…。

 そして泳がせは不発。

 しばらくして、サビキにスゴイ反応。

 どうやら、先にかかったアジにカレイが食いついた模様。

 テンションをかけ続けてゆっくり巻いてきます。

 竿が弓なりに良い感じで曲がっています。

 サビキにかかってるから、無理をすると切れちゃう~。

 と、水面まで引き上げて視認。

 おお、軽く40オーバーはあるカレイさんだ!!

 と、タモを用意して、寄せてくる間に痛恨のばらし!!

 これが今日の山場でした。

 

 ルアーも泳がせも厳しい。

 覚悟を決めてやけっぱち気味にサビキます。

 もうアジアジサバアジアジアジ・・・

 クーラーもいっぱいになって11時手前で終了です。

f:id:happousyumi:20200711131520j:plain

 結果。

 うん、爆釣です。

 8割アジ。

 これ・・・誰さばくんだ?

 さばくのは得意ではないんだけど・・・やるしかねぇ。

 次は大物狙いたい!!

 ボート釣りは夢があるなぁ。

 八幡でした。