八方趣味人

日課で運動、外で釣り、庭でDIYして、部屋でブログ・・・仕事はいつするの?

スポンサーリンク

渓流釣り2019 2回目 今季初イワナ実釣

スポンサードリンク

前回の渓流釣りはボーズをくらいました。

反省点の多かった実釣1回目…

あらためて釣りは難しいと実感しております。

どうも、八幡です。

 

開けた渓相はあまり性に合いません。

景色は綺麗だけれども。

反省を生かして、今回は慣れた沢に行くことにしました。

階段状になっているポイントが程よく散らばっていて、大好きな渓相です。

釣れるといいなぁ

 

 

問題発生

 この沢には渓流釣りを始めて2年目から、2~3年ほど通い詰めました。

 半分以上のリリースを心がけていますが、それでも釣行回数が増えれば魚を釣りすぎてしまいます。

 あまり入りすぎても、沢をダメにしてします。

 なので、ここ3年くらい入らなかった沢なのですが…

 

「林道の凸凹が激しいし、あまり人も見ない沢だから、渓流魚自体それなりの個体数を保っているだろう。」

 と、考えながら林道を走らせていると・・・

 問題発生。

 林道の真ん中にポツンと立つ赤い棒…なんだろう?

 車から降りてみると…

 林道が崩落してる!!

  

 マジですかΣ(゚ロ゚;)

 以前のポイントまで、半分も来ていないのだが…

 早くも不安。

 仕方なく、崩落場所から少し離れて入渓しました。

f:id:happousyumi:20190529143033j:plain

 やはり開けてるなぁ。

 ここら辺はまだ、階段状のポイントにはなっていないよな。

 今日も厳しい戦いかもしれん。

 

実釣開始

 結局11時から実釣開始。

 開始時間は遅いけど、崩落のせいで車は通れないから、先行者は居ないはず…

 居たら前回の二の舞「ボーズ」です。

 

 水量はそれなり。

 前回とそう変わりない感じです。

 でも前回はガン玉を重めにしてダメだったから、今回は少し軽くしてガン玉のBを1個づけ。

 釣り始めから30分。

 良さそうなポイントを2回流してみるも反応なし。

 でもいそうだなぁ。

 木の陰になっている、対岸ギリギリはどうだろう?

 ということで流し込むのではなく、狙った場所の直入れでやってみました。

 


2019 渓流釣りでイワナを初ゲット

 

今年初ゲット!

嬉しいです!

前回ボーズだったのでなおさらです!!

お初なので、動画にほとんど映ってませんが載せちゃいました。

抜いた時にチラリと宙を飛んでいくのが見えるくらい・・・

すいません。

ホントすいません。

 

f:id:happousyumi:20190530072121j:plain

 写真は取れてます。

 タモの中なので当たり前ですが・・・

f:id:happousyumi:20190530072140j:plain

 久しぶりに見る渓流魚はやはり綺麗に見えます。

 陽の光に白い斑点が映えています。

 

アクションカメラで初動画

 お初なのはイワナだけでなく、動画もです。

 アクションカメラを衝動買いでポチってしまったので、釣りに活かそうかと思いまして。

 ちなみにこんなんです。

 今回はリュックの肩ベルトに取り付けましたが、これがあまり良くなかったようです。

 しゃがむと水面が映らないし、沢に対して半身で釣りをするとあさっての方角を撮影してしまいます。

 カメラ八幡としては、要修行といったところでしょうか。

 

 

f:id:happousyumi:20190530073813j:plain

 結局2回目はイワナ3匹で終了。

 (その3倍は魚影を確認してるんですけどね・・・逃げられてます。)

 どれも23~25センチの食べごろサイズ。

 お初という事で、全部お持ち帰り。

 塩焼きにして、感謝しながらいただきました。

 美味い!

  八幡でした。