八方趣味人

日課で運動、外で釣り、庭でDIYして、部屋でブログ・・・仕事はいつするの?

スポンサーリンク

氷上ワカサギ釣り お試しでやるなら約3000円でOK

スポンサードリンク

はじめまして

ワカサギ釣り大好き、ワカ歴10年の八幡です!

 

タイトルには3000円でと書きましたが 、防寒着を持っていることが大前提です

ですが 逆に言うと防寒着さえ持っていれば、1500〜3000円でいけるということです

 

氷上釣りが出来るような地域に住んでる方は、スキーやスノボーをする方も多いかと…

防寒着はスキーウェアでオーケーですよ

 

他に最低限、何が必要かというと

1 ワカサギ用の竿

2 リール&ライン

3 仕掛け

4 餌

5 折りたたみイス

 

1〜3はホームセンターや釣具店に行くと、約1500〜2000円でワカサギの釣り竿セットとして売っています

4は約100円の虫餌で十分

あとは5番の折りたたみイスを百均で購入

これでもうできちゃいます!

 

個人的にはワカサギ釣りは、氷上ならば最初の敷居が最も低い釣りの一つだと思います

 

ちなみに僕の釣り歴はこのワカサギから始まりました!

でも友達にワカサギ釣りの事を話すと必ず聞かれる質問がいくつかあります。

 

Q.はじめるのにいくら位かかるの?

A.最低限の費用で約3000円

 竿.リール.仕掛けのセット、餌、イス



Q:氷の上って寒いんじゃないの?

A:はい寒いです

 なので天気のいい日に行きましょう

 または経験者と一緒に行って、テントに入れてもらうと超快適



Q:氷に穴ってどう開けるの?専門の器具が必要なんじゃない?

A:その通り、アイスドリルが必要です

 ですがなくても大丈夫!

 前の人の穴を使いましょう

 

先人が前日に開けた穴なら氷も薄く、長靴のかかとですぐに割ることが可能です

僕は家にあった鉄製のシャベルを持って行ってカンカンやっていました

 

当然好きな場所は選べませんが 、初心者のうちは大丈夫

むしろ開けてあるということは、ワカサギ釣り経験者の開けた穴!

釣れる可能性が高いです

 

なので 穴が密集しているうちの一つを使いましょう

 

何故密集している穴かというと、ワカサギ経験者がテントを建てて、使用していた可能性の高い穴だからです!

テントを建てるのは、釣り人が長時間そこに留まっていた証拠

つまり単発で開けられた穴より釣れる可能性がグッと高まります!!

 

僕もワカサギ釣りを始めてすぐの1、2年目はそうしていました

いわゆる穴ハンターです

懐かしいです

 

なので僕が 初心者の頃持って行ったのは

「釣竿セット、餌、シャベル、釣り用のパイプ椅子」くらいなものです

でもお試しには十分!!

 

何故なら氷上ワカサギ釣りは

場所選定で7割が決まります!

少なくとも僕はそう思っている!!

1割は腕!残り2割は道具かな!?

 

つまり場所さえあえば、初心者でも簡単に爆釣の可能性が!

事実の当時小学五年生だった我が娘は、3度目にして100匹越えをはたしました!

 

実際に釣りに行くときは、防寒をしっかりしてください

風邪を引いては何にもなりませんからね

 

そして少なくとも最初の数回は経験者と一緒に行きましょう

色々なことを教えてくれますし、危険も回避できます

 

では皆さん楽しい釣りを

八幡でしたっ