八方趣味人

日課で運動、外で釣り、庭でDIYして、部屋でブログ・・・仕事はいつするの?

スポンサーリンク

Wordで縦書き名刺を作成する方法

スポンサードリンク

今年はコロナ対策で各方面が大きく混乱しています。

そんな中でも新年度は変わりなく幕を開けました。

どうも、八幡です。

異動に伴う移動が恐ろしいとか、皆さん思っていても、しがない社畜は会社の方針には逆らえません。

八幡もこみっと移動になりました。

引っ越しとかはありませんが、名刺は用意しなくてはなりません。

しかし、会社で使われているのは「縦書き名刺」。

今まであまり意識しませんでしたが、名刺で縦書きって結構珍しいんですね。

一般的に公開されているフリーデザインはほぼ横書き。

なのでシンプルにWordで自作しました。

今回はその方法を紹介します。

 

縦書き名刺を作成する方法

 Wordのラベル印刷機能を使用して、名刺を作成します。

 ラベル印刷は、席順ネームプレートや名札を作るときに使用する機能です。

 名刺用紙は「A4用紙の10枚切」を用意してください。

1、Wordを立ち上げ「差し込み文書」をクリック

f:id:happousyumi:20200418130719j:plain

 

 2、「作成」をクリック後、さらに「ラベル」をクリック

f:id:happousyumi:20200418132512j:plain

3、「オプション」をクリック

f:id:happousyumi:20200418133307j:plain

 

4、「ラベルの製造元」、「製造番号」を選択後、「新しいラベル」をクリック

f:id:happousyumi:20200418133633j:plain

 自分が用意した名刺用紙のメーカーを「ラベルの製造元」から選択。

 製造元を選んだあと、用紙の型番を「製品番号」から選ぶ。

 その後、「新しいラベル」をクリック。

 

5、ラベルのオプションを設定していく。

f:id:happousyumi:20200418134328j:plain

 ラベル名が違っても、その他の設定は画像の通りで。

 設定後「OK」をクリック。

 

6、「新規文書」をクリック

f:id:happousyumi:20200418134943j:plain

 新規文書をクリックすると、設定した通りの「ラベル」ファイルが開きます。

 しかし、このままでは横書きなので、縦書きに設定する必要があります。

f:id:happousyumi:20200418135332j:plain

 

7、「縦書き」の設定をする

f:id:happousyumi:20200418135533j:plain

 「レイアウト」をクリック。

 左端の「文字列の方向」の中にある「縦書き」を選ぶ。

 先に用紙を全選択しておいてから、「縦書き」設定をすれば、一度で済みます。

f:id:happousyumi:20200418135645j:plain

 これで縦書きの名刺を作成できます。

 ちなみに縦書き設定は右クリックからでも行けます。

 

まとめ

  1. 「差し込み文書」
  2. 「作成」→「ラベル」
  3. 「オプション」
  4. 「ラベルの製造元」と「製造番号」を選択
  5. 「新しいラベル」
  6. 「ラベルオプション」を設定
  7. 「新規文書」
  8. 「レイアウト」→「文字列の方向」→「縦書き」

 

 一覧にするとこんな感じ。

 フリーデザインでも縦書きのものがあれば、こんな苦労は必要ないんですが…

 無いものはしょうがない。

 困っている方の参考になれば嬉しいです。

 八幡でした。