八方趣味人

日課で運動、外で釣り、庭でDIYして、部屋でブログ・・・仕事はいつするの?

スポンサーリンク

格安スマホ 乗換と更新はどっちがお得?楽天モバイルで検証

スポンサードリンク

そろそろスマホを乗換えようか、更新しようかどうか迷っています。

どうも、八幡です。

今のスマホは丁度2年前にキャリアから乗り換えた、初めての格安スマホでした。

選んだのは楽天モバイルです。

使用感としては、ダウンロードやアップデート通信が若干遅い感じがしましたがそれだけです。

それ以外のデメリットは感じませんでしたね。

それよりも月々ポイントが入ってくるのが、何気に嬉しいです。

 

 

 そもそもなぜスマホを更新しようかどうか、迷っているのかというと・・・

 子供にそろそろスマホを持たせようと思っているからです。

 地域や家庭によってスマホを持たせる年齢に差があると思いますが、八幡家は進学にしたがって必要になりました。

 ま、持たせるしかないんですけどね。

 

更新月の確認

 一般的にスマホにしろケータイにしろ、更新月というものがありました。

 いわゆる2年縛りとか、3年縛りと言われているものですね。

 2年縛りの場合、今までは契約した月から2年経過する1か月が「更新月」でした。更新月が過ぎると、また契約が更新されまた縛り期間も復活していました。

 更新月以外の期間で解約したり、他の会社へ乗換したら違約金が発生するシステムです。

 また本体代を月々で分割払いしている場合は、払い終える前に解約すると残債を一括で支払わねばならわなくなります。

 つまり違約金と残債を一気に支払わないといけません。

 そのため更新月を気にする方は多かったと思います。

 

 楽天モバイルでは現在最低利用期間を過ぎると、あとは解約の違約金は発生しません。

 その点はとても嬉しい。

 もの凄い改善点だと思います。

 どうやらほとんどの他社さんは今まで同様、縛りが復活するシステムなので気を付けた方がよさそうです。

 これから乗換を検討するにあたって一番最初にすることは更新月の確認・・・違約金が発生するのか、本体代の残債があるのかどうか・・・の確認が必要だと思います。

 

 ちなみに楽天モバイルの更新月・・・最低利用期間を確認するのは、楽天モバイルメンバーズステーションから確認できます。  

楽天モバイル

www.happousyumi.com

 

現在のプラン確認

 八幡はなんとなーく現在利用しているプランを覚えていましたが、詳細まで覚えてはいません。覚えているのは大体の合計額くらいです。

 なので現在のプランも確認が必要です。現在のプランを確認しないことには比較のしようがありません。

 ちなみにその現在のプランも、楽天の場合はメンバーズステーションで確認できます。

 

楽天モバイル

乗換と更新の比較ポイント

 結局どちらがお得なのでしょう?

 当たり前ではありますが、人それぞれです。

 なので比較の仕方が重要です。

 

重要なのは現在のプランと更新後のプランの比較だけでなく、幾つかあります。

  • 違約金および残債の有無
  • 現在のプラン
  • 更新後のプラン
  • MNP転出手数料
  • 事務契約手数料

 

 八幡の場合は違約金および本体代の残債はありません。

 なので現在のプラン」と「更新後のプラン」+「MNP転出手数料」+「事務契約手数料」との比較になります。

f:id:happousyumi:20190228212158j:plain

 さらに各会社でキャンペーンをしていることがあるので、確認してみた方がいいでしょう。

 手数料の割引キャッシュバック。月々の支払いからの本体代の実質割引とかですね。楽天さんなどではポイント還元とかです。

 

八幡の場合

両親と同居のためスマホ4台。春からは5台になるでしょう。

 現在と更新後、乗換後を比較してみます。

 子供の部分は不透明が大きいですが、本体代は考えず、楽天の一番安いプランで比較してみます。乗換なので本来は他社で比べるべきですが、わかりやすくいきます。

 まずは楽天モバイルの現在のプラン表をピックアップしました。

f:id:happousyumi:20190227183506j:plain

八幡に関係ありそうなところを色付けしてます。
そして実際の比較

f:id:happousyumi:20190227183527j:plain

 表をもとに計算すると、プランだけでは2年契約3年契約でお得な方が変わります。

f:id:happousyumi:20190228212117j:plain

 

 ここでもう一つの要因「手数料」を考えてみます。

 MNP転出手数料で約2000~3000円。

 事務手数料で約3000円が一般的。

 

 八幡の家では乗換しようとすると、乗換4台、新規で1台。

 子供分の新規はいずれにしろ経費がかかるので、乗換4台分で計算します。

 手数料総額で

MNP手数料~約3000円×4台=約12000円

事務手数料~約3000円×4台=約12000円

よって合計約24000円が手数料でかかります。

 

これをプランのお得分と相殺または加えると

 2年契約では

24000円+12120円=36120円

約36120円分乗換の方が費用がかかります。

 

 3年契約では

24000円ー23880円=120円

約120円乗換の方が費用がかかります。

 

 いずれにせよ乗換は更新より費用がかかってますね。

 目安としてはこの費用分が補てんされるキャンペーンがない限り、乗換より更新した方がよいということになります。

 逆に言うとキャンペーンがあれば乗換の方がお得です。

 3年契約の120円分の費用はキャンペーン一つで吹っ飛びますからね。

 確かに各社とも1年目は多くの割引があるので、乗換の方がプラン上は月々が安くなると思います。

 しかし手数料を考え、2年目3年目まで計算すると逆転する場合があると思いますので、お得になるかどうか考えてみてください。

 事情で乗り換えるとしても3年契約など長いほうがお得となるようです。

 どうやら八幡家は乗り換えせずに、更新した方がよさそうです。

 現在、楽天モバイルお使いのユーザーさんも、ぜひ考慮してみてください。

 

楽天モバイルは超お得!
楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!

 

 さて子供のスマホどうするかなぁ~

 最後まで読んでくださってありがとうございます。

 八幡でした。