八方趣味人

日課で運動、外で釣り、庭でDIYして、部屋でブログ・・・仕事はいつするの?

スポンサーリンク

今年の反省を生かし、コメ虫対策してみた

スポンサードリンク

こんにちは

一年間の米はまとめて購入している八幡です。

そして反省しました

わいたんですよ、コメ虫が・・・

そこで八幡がなけなしの知恵を絞って対策してみました

同じ境遇の人の参考になるかな?

いい点、悪い点あったら教えてください

 

 

正体はチャタテムシ

家族も多いので、毎年30㎏を5~6袋買っているのですが、今年は予定外の事態が…

嫁の実家からも2袋届いたのです

秋口にはちょうど食べつくすサイクルが崩れてしまって、残った一袋にわいちゃったんです。コメ虫・・・

今回わいたのは細かいちょろちょろ動く茶色い虫・・・

ネットで調べてみるとチャタテムシというものみたいです

すごい数でした

アラフォー男がマジ泣きたくなりました

 

この秋からの新米はどうにかしようと対策をたてました

そもそも虫がわいた最大の原因は保管場所でしょう

八幡邸には農家さんのような蔵もなければ、車庫もありません

暑い夏も寒い冬も家の中です

 

調べてみると、気温25度以上、湿度75度以上があると虫がわきやすいみたいですね。

どうやらエサとなるカビの発生しやすい条件らしいです。

高温多湿が大好きなんですね。

ですからチャタテムシはコメ以外にもわくらしいです。古本の隙間とか・・・

押し入れ、カビの生えてるアルミサッシの隙間、粉ものが入れてある食品庫とかどこにでもいる。

ただ普段は誰も気づいていないだけ!気が付いたら大量発生!!

マジで何とかしなければ・・・

 

対策を考える

夏になったら気温はどうしようもありません。対策するには湿気の方ですね。

とりあえず物置に入らない2袋で試してみることにしました。

嫁と一緒に考えた結果、

  1. 通常のコメ虫対策としてコメ袋に唐辛子を入れる
  2. 唐辛子だけでは心もとないので市販の虫よけ剤をつかう
  3. 湿気対策として布団圧縮袋をつかう

の3つ

 

要はコメ袋に唐辛子と市販の虫よけ(米唐番)をいれ、圧縮袋で真空にして、周囲からの湿気から守ろうというもの。

 

対策道具

まずは道具を揃えました。

f:id:happousyumi:20181209172355j:plain

f:id:happousyumi:20181209172404j:plain

①米唐番10kg用
②布団圧縮袋(Lサイズ120cm×90cm、2枚入り)

③アイリスオーヤマのワイドストッカー105L

④家にあった唐辛子

ワイドストッカーは2階のホールからベランダへ引っ越しするためのもの

 

実践、作業開始

揃えたら、さっそく作業開始

f:id:happousyumi:20181209172433j:plain

まずは唐辛子と米唐番をコメ袋の中へ

f:id:happousyumi:20181209172259j:plain

再び閉めたら袋ごと布団圧縮袋へ

圧縮袋デカすぎましたね。Mサイズでよかったかな・・・

f:id:happousyumi:20181209172309j:plain

チャックを閉めたら掃除機で吸って・・・

f:id:happousyumi:20181209172319j:plain

圧縮完了!

f:id:happousyumi:20181209172328j:plain

後はベランダのワイドストッカーへ入れて作業終了です

ワイドストッカーは30kg2袋がちょうど入りました!!

 

とりあえずこれで冬の間は大丈夫でしょう

問題は梅雨と夏の暑さ・・・

結果は随時更新ということで

八幡でしたっ

 

乾燥剤も入れようか迷いましたがどうしましょうか?